グラノーラの食べ方をアレンジ!人気の簡単美味レシピ10選ご紹介

高い栄養価が手軽にとれるグラノーラ。

毎日の習慣に食べている人も多いのでは?

そのまま食べても美味しいグラノーラですが
やっぱり味が単調だと飽きちゃうんですよね。

※女子会やホームパーティーで作りたい
※お子さんと一緒に作りたい
※今人気のアレンジレシピが知りたい

そんなアナタにおすすめのアレンジレシピを
10選ご紹介していきますね

グラノーラの食べ方アレンジを10選ご紹介!

現在、グラノーラを愛用している人は増えて
食べ方のアレンジレシピも紹介されています。

飽きがこないよう工夫されたレシピの多くは
ホントどれも美味しそうなものばかり。

とはいえ、牛乳やヨーグルトに混ぜるだけでは
よくある食べ方で新鮮さがありませんよね。

そこで、よくありがちな食べ方以外のレシピで
特に人気があるものを厳選してみました。

◎簡単にできる!手軽な食べ方アレンジ
◎少しの手間でできる!食べ方アレンジ

順番にご紹介していきますね^^

簡単にできる!手軽な食べ方アレンジ4選

まずは、バタバタする朝食時や時間がないときに
おすすめする簡単レシピをご紹介していきます。

☆おすすめラインアップ☆
◆食パンにのせてこんがりトースト♪
◆スムージに加えて歯ごたえアップ♪
◆ヘルシーサラダにふりかけ栄養満点♪
◆甘党必見!アイスとフルーツのデザート♪

バタバタする朝食時、準備する手間を省きたい
そんなアナタにおすすめ4選です。

食パンにのせてこんがりトースト♪

普段食べている食パンにお好みのグラノーラを
のせてトーストするだけの簡単レシピ。

グラノーラをトーストすることで、香ばしさや
カリカリの食感がアップしてやみつきです。

お好みで、シンプルなグラノーラであれば
目玉焼きや野菜をのせても美味しいです!

スムージに加えて歯ごたえアップ♪

お好みの野菜や果物をジューサーにかけて
グラノーラを加えるだけ。

スムージー特有のまろやかさにプラスして
噛みごたえがあるグラノーラが入ることで
クセになる味わいに変化します。

スムージーだけでは物足りない満腹感でも
グラノーラは噛む回数が増えて腹持ち良し!

ヘルシーサラダにふりかけ栄養満点♪

ダイエット中や健康志向で1食をサラダに
置き換える人も居てるかと思います。

そんな時におすすめなのが、グラノーラを
ふりかけるだけの簡単レシピ。

少しのアレンジを加えて、サラダだけでは
補えない栄養素もとれるので安心です。

その日の気分に合わせて、サラダの種類を
変えれば飽きにくいですよ。

甘党必見!アイスとフルーツのデザート♪

とにかく、甘いものが大好きな人は必見!

グラノーラは、デザートにアレンジしやすい
食べ物でもあるんです。

バニラアイスにフルーツをトッピングして
グラノーラをかけるだけでも美味しさUP。

美味しさと高い栄養価があるので、小さな
お子さんにもおすすめするデザートです。


時間がない時や準備が面倒に感じる時には
出来れば簡単に済ませたいですよね。

少しのアレンジで、単調になりやすい食事も
飽きがこない食べ方に変わるのでお試しを!

少しの手間でできる!食べ方アレンジ6選

他にも、グラノーラの食べ方をアレンジした
メニューがありますのでご紹介しますね。

☆少しの手間で様変わりのアレンジメニュー☆
◆マシュマロだけでグラノーラバー♪
◆ヴィシソワーズ風グラノーラ添え♪
◆りんごとグラノーラのクアンブル風♪
◆グラノーラのバナナカップケーキ♪
◆超簡単!グラチョコクランチ♪
◆サクサク!カリカリ!グラノーラクッキー♪

ちょっと普段より手間をかけてあげるだけで
グラノーラのアレンジメニューの出来上がり!

マシュマロでカリふわグラノーラバー♪

~材料~

《小さめのバット一つ分》
・マシュマロ 20グラム
・バター(もしくはオリーブオイル) 10グラム
・グラノーラ 80~100グラム
・シナモン  適量(お好みで)

☆補足☆
今回は砂糖不使用のレシピになっていますので
適宜砂糖の分量はお好みで追加して下さい。
※グラノーラやマシュマロに含まれているため

グラノーラの種類によって、大きめのナッツが
入っているので軽く潰しておくと食べやすい!

~作り方~

①耐熱ボウルにマシュマロを適当な大きさにして
600Wのレンジで20秒ほど加熱して溶かす。

②溶かしたマシュマロに、バター・グラノーラ
シナモンを入れて混ぜます。

③混ぜたものをバットなどに入れて冷蔵庫で
20~30分ほど冷やして完成。

ヴィシソワーズ風グラノーラ添え♪

~材料~

《2人分》
・ジャガイモ 2つ
・玉ねぎ 半分
・お水 100cc
・牛乳 200cc
・コンソメ 小さじ2
・塩 少々
・バター 5グラム
・グラノーラ (種類はお好みで)

☆補足☆
冷やしても温めてもどちらでも美味しい!
グラノーラ本来の味わいを出したい場合は
コンソメの量を加減して下さい。

~作り方~

①スライスした玉ねぎをバターで炒めます。

②火が通れば、スライスしたジャガイモを
加えて炒めます。

③ジャガイモに火が通れば水を加えて煮ます。
玉ねぎ・ジャガイモがお箸で崩れるぐらいに
火が通ればOK。

④フードプロセッサーに移してバターと牛乳を
加えて細かくします。

⑤器に移してコンソメと塩を適量を加えながら
味を加減していき、グラノーラをのせて完成。

りんごとグラノーラのクアンブル風♪

~材料~

《2人分》
(アップルフィリング)
・りんご 1個
・グラノーラ 80~100グラム
・砂糖 20~30グラム
・シナモン 小さじ1
・バター 20グラム

(クランブル)
・薄力粉 100グラム
・砂糖 60グラム
・バター 50グラム

☆補足☆
りんごやグラノーラにも糖分が含まれているので
砂糖の量は適宜調整が必要なときもあります。

ここで紹介している分量は、適度な甘さを感じる
程度なので参考にしてみて下さい。

~作り方~

(クランブル編)
①ボウルに薄力粉、バター、砂糖、シナモンを入れて
手でバターをつぶすように全体を混ぜていきます。

②ある程度塊が残った状態で、全体がポロポロになり
混ざり合えばクランブルの完成。

(アップルフィリング編)
③りんごを8等分にして5ミリ幅ほどのイチョウ型に
カットします。

④耐熱容器にカットしたりんごを入れ、砂糖、バター
シナモン、グラノーラを加えて完成。
※バターは手でちぎって適当な大きさにします。

⑤出来たアップルフィリングの上に、クアンブルを
まんべんなく広げてかけ、200℃のオーブンで
25分焼いてトロトロになっていれば出来上がり。

グラノーラのバナナカップケーキ♪

~材料~

《カップケーキ4個分》
・バナナ 1本
・ハチミツ 大さじ1
・牛乳 80ml
・オリーブオイル 大さじ3
※サラダ油でも可
・薄力粉
・ベーキングパウダー 3グラム 
・砂糖 20グラム
・グラノーラ 50グラム

☆補足☆
バナナは熟し具合で風味や味わいが変わります。
おすすめは熟したもので、風味や味わいが増して
美味しくいただけますよ。

砂糖やハチミツの量はあくまで目安ですので、
適宜調整していただければと思います。

グラノーラにナッツ系が入っている場合には、
ある程度潰しておくと食べやすいかもです。

~作り方~

①バナナを粗く潰していきます。

②ボウルに牛乳、ハチミツ、オリーブオイル、
潰したバナナを入れて混ぜます。(★1)

③別のボウルに、薄力粉とベーキングパウダーを
ふるいにかけて入れ、砂糖とグラノーラを加えて
混ぜ合わせます。(★2)

④★1と★2を粉がなくなるまで混ぜ合わせて
型枠に7分目ぐらいに注いていき、180℃の
オーブンで23~25分ほど焼けば完成。
※糖分が多いと焦げやすいので、焼き具合を
見ながら時間は調整して下さいね。

超簡単!グラチョコクランチ♪

~材料~

《2人分》
・チョコレート 300グラム
※お好みの種類をお選びください。
・グラノーラ
・アーモンドプードル 40グラム

☆補足☆
作り方は混ぜて冷やすだけの超簡単レシピ!
お子さん用のおやつにするなら、グラノーラを
事前に細かく潰しておくと食べやすいです。

甘さは、チョコレートやグラノーラに含まれる
糖分を見ながら砂糖やハチミツなどを入れて
適宜調整して下さいね。

~作り方~

①ボウルに、細かく刻んだチョコレートを入れて
湯煎して溶かしていきます。

②完全に溶けたら、アーモンドプードルを加えて
混ぜます。

③グラノーラを加え冷蔵庫で冷やして完成。

サクサク!カリカリ!グラノーラクッキー♪

~材料~

《25個分》
・グラノーラ 100グラム
・薄力粉 100グラム
・卵黄 1個
・砂糖 30グラム
・バター 70グラム

☆補足☆
難しい工程は全くありませんので、お子さんと
ご一緒に作られても楽しく作れておすすめ!

~作り方~

①常温に戻したバターと砂糖をボウルに入れて
混ぜ合わせます。

②次に、卵黄を加えて薄力粉を入れて混ぜます。
※薄力粉は何回に分けて行うとやりやすいです。

③最後に、グラノーラを入れて混ぜます。

④型枠や手で丸めて、180℃のオーブンで
20分ほど焼けば出来上がり。

グラノーラは食べ方がアレンジしやすい食べ物!

ご紹介したグラノーラの食べ方をアレンジした
10選のレシピはいかがでしたでしょうか?

材料の中身を変えると、より一層レシピの幅が
広がって毎日の習慣にしても飽きにくいです。

お子さんとご一緒に!
バタバタ忙しい朝食時に!
女子会やホームパーティーに!

さまざまなシーンで活躍すること間違いなし!

高い栄養価のグラノーラは、アレンジしやすく
食べ方の幅も広げやすいので、お子さんから
大人まで飽きずに食べれます。

ぜひ一度お試しされてみて下さいね^^

コメント